1. EXHIBITION


    2017年7月28日(金)〜8月14日(月)
    11時~18時

    (水曜・金曜のみ20時まで延長 閉場/ 入場は閉場の30分前まで)

    会場:富山市民プラザ 2階アートギャラリー

    〒930-0084 富山市大手町6-14 

     

    お問い合わせ : 076-493-1313
    http://www.siminplaza.co.jp/


    ■入場料:一般500円、中〜大学生300円、小学生以下無料

    ※ご入場の方に人生のターニングポイントで大活躍するかもしれない
    特製「ケイ子の逆襲語録シール」を差し上げます。なくなり次第終了とさせていただきます。

     

    ■後援:北日本新聞社/ 富山新聞社/ 北日本放送/ 富山テレビ放送/
    チューリップテレビ/富山シティエフエム


    ■主催:富山市民プラザ
    ■ 協力:(株)フレームマン/ ワン・ツゥ・スリー
    ■ 宣伝デザイン:坂本 志保
    ■ 会場構成:AMP. inc
    ■ 企画制作:(株)エッグパラダイス/ネンリキ/ハクション(株)
     


    <五月女ケイ子が富山市民プラザにやってくる!!>


    日時:7月29日(土)13時~14時

    参加資格:展覧会場内にて、2,000円(税別)以上の商品(書籍を含む)をお買い上げの方。
    サイン会当日先着60名様。



    各地での巡回展も開催します。
    開催を希望される会場ご担当者様のご連絡はこちらまで。
    info@haction.co.jp

     

     


    五月女ケイ子(そおとめ けいこ)

    イラストレーター、コラムニスト、脱力劇画家、役者的活動。
    1974年山口県生まれ。横浜育ち。大学卒業後、独学でイラストレーターに。イラストを担当した『新しい単位』(扶桑社刊)が30万部を超えるベストセラーとなりアジア各国でも発売。図工の時の画材で描くそのイラストは、一度見たら忘れられないインパクトと脱力感がある。2013年リリースされたLINEスタンプもその独特なタッチとシュールさでいまだ大人気。2016年3月には、アニメバージョンの『わりと動く!五月女ケイ子スタンプ』も発売された! 作品集『五月女ケイ子ランド』(宝島社刊)、また『親バカ』(マガジンハウス刊)など子育てをテーマにしたものも多数。2015年TOKYO DESIGNERS WEEKSの『北斎漫画インスパイア』展のミラノにも出展。ももいろクローバーZ『親子祭り』のグッズデザイン、back numberの『オールナイトニッポン』の番組特製カルタなどグッズデザインも大人気。舞台や映画、テレビ、ラジオなど様々な分野に活動の場を広げている。

    http://www.keikosootome.com/

     


    FLYER


     

     

  2. GOODS


     

    五月女百貨店

     

    五月女ケイ子の雑貨などを集めた「五月女百貨店」。
    『ケイ子の逆襲展』オリジナルのTシャツやミニトートはじめ、
    豆皿やバンダナなど日常の仕事に暮らしにお役立ちのアイテムが
    たくさん揃っています。

     
    展覧会オリジナル バンダナ 各1,300円
     
    展覧会オリジナルTシャツ 各3,500円

     

    展覧会オリジナル ウラキャラ缶バッチ 各300円

     

     

     

    展覧会オリジナル ステンレスサーモボトル 各1,800円
     
    (※価格は全て税別)

    • ※開催会場により、限定商品の販売も予定しています。
       詳しくは、フライヤーと会場サイトをご確認ください。
      ※展示、商品内容は、都合により変更する場合があります。ご了承ください。