1. EXHIBITION



    2016年渋谷パルコミュージアムを皮切りに、
    梅田ロフト、名古屋パルコギャラリー、富山市民プラザと
    国内各地を巡回した展覧会が、遂に!海外進出!!

     

    今夏、台湾での開催が決定!!

     

    台北でも人気の約400坪のリノベーションアートスペースで、
    立体作品も新規制作!内容もさらにグレードアップして楽しさ倍増!

    国内展ご覧の方も是非台湾にレッツゴー!!


     

     

     

    五月女ケイ子の逆襲 [五月女桂子的逆襲]

    2018年6月23日(土)〜8月26日(日) 10〜18時

     

    ■会場:松山文創園區 4番倉庫
    11072 台北市信義區光復南路133號 TEL:(02)2765-1388


    ■入場料:大人 280元/学生 250元/学園販売 180元/
    65歳以上 140元/3歳以下 無料


    ■主催:寛宏藝術
    ■ 企画制作:(株)エッグパラダイス/ネンリキ/ハクション(株)

     

    https://www.kham.com.tw/application/UTK02/UTK0201_.aspx?PRODUCT_ID=N00DCS4Y


    <五月女ケイ子によるサイン会開催決定!>


    日時:6月23日(土)13:30〜



    各地での巡回展も開催します。
    開催を希望される会場ご担当者様のご連絡はこちらまで。
    info@haction.co.jp

     

     


    五月女ケイ子(そおとめ けいこ)

    イラストレーター、コラムニスト、脱力劇画家、役者的活動。
    1974年山口県生まれ。横浜育ち。大学卒業後、独学でイラストレーターに。イラストを担当した『新しい単位』(扶桑社刊)が30万部を超えるベストセラーとなりアジア各国でも発売。図工の時の画材で描くそのイラストは、一度見たら忘れられないインパクトと脱力感がある。2013年リリースされたLINEスタンプもその独特なタッチとシュールさでいまだ大人気。2016年3月には、アニメバージョンの『わりと動く!五月女ケイ子スタンプ』も発売された! 作品集『五月女ケイ子ランド』(宝島社刊)、また『親バカ』(マガジンハウス刊)など子育てをテーマにしたものも多数。2015年TOKYO DESIGNERS WEEKSの『北斎漫画インスパイア』展のミラノにも出展。ももいろクローバーZ『親子祭り』のグッズデザイン、back numberの『オールナイトニッポン』の番組特製カルタなどグッズデザインも大人気。舞台や映画、テレビ、ラジオなど様々な分野に活動の場を広げている。

    http://www.keikosootome.com/

     


    FLYER


     

     

  2. GOODS

    ※台湾展では、台湾展オリジナル商品の販売を行います。
    こちらに掲載の商品の販売はありません。あらかじめご了承ください。

     

    五月女百貨店

     

    五月女ケイ子の雑貨などを集めた「五月女百貨店」。
    『ケイ子の逆襲展』オリジナルのTシャツやミニトートはじめ、
    豆皿やバンダナなど日常の仕事に暮らしにお役立ちのアイテムが
    たくさん揃っています。

     
    展覧会オリジナル バンダナ 各1,300円
     
    展覧会オリジナルTシャツ 各3,500円

     

    展覧会オリジナル ウラキャラ缶バッチ 各300円

     

     

     

    展覧会オリジナル ステンレスサーモボトル 各1,800円
     
    (※価格は全て税別)

    • ※開催会場により、限定商品の販売も予定しています。
       詳しくは、フライヤーと会場サイトをご確認ください。
      ※展示、商品内容は、都合により変更する場合があります。ご了承ください。